プロペシアの副作用を紹介

プロペシア 副作用

当サイトは、育毛効果のあるとされるプロペシアについて、その副作用、また、育毛剤として使用すべきか?を紹介します。

AGA治療の飲み薬として有名なのがプロペシアです。
この薬もともと、育毛効果を持たせるための薬として開発されたものではなく、前立腺肥大の治療薬として開発されたものです。

実験による副作用を元に、発毛剤として再開発されたのが作れたのがプロペシアになります。
要するに、副作用があるのは必然であるという商品がプロペシアともいえるのです。

プロペシア ED

統計を見るとプロペシアの育毛効果を実感した人は70%を超え、育毛成分として評価を得られるのも納得です。
ただ、プロペシアを服用することで勃起機能の低下【ED】、性欲減退、肝機能障害も発表されています。
全ての人に症状が出ているわけではないので、気にしないという人は、プロペシアを服用・処方してもいいと思います。

AGA治療病院の選び方@AGA治療
AGAの特徴について
AGA治療におすすめの病院

プロペシア その他の育毛剤

副作用が怖いという人は、プロペシアを使用することができないと思います。
個人的にも、プロペシアの使用は避けたいと考えます。
では、育毛効果のある商品・薬はあるのでしょうか?

そこで、個人的に育毛剤を調べてみました。
その結果1つの結論がでました。
育毛剤を紹介しているサイトの多くが、チャップアップという育毛剤が1位に来ています。
体験談、口コミ、レビューを見ると、AGA治療薬のような副作用がなく、同様の効果があるようです。
男女兼用の育毛剤として専門家が品質を認定している、さらに、使用感満足指数97%!!使用者100人中97人が「使ってよかった」と答えることを見るとその人気はうなずけます。

チャップアップを使ってみた

そこまで人気なのであれば、チャップアップを使用してみたいと思い、早速注文しました。

踏み切った理由の1つは、30日で満足できなければ全額返金保障というシステムがついてことです。

チャップアップ
【写真】返金保証書なる株券みたいなものが届きました(すごい!)

副作用がなく、育毛効果が出る、さらに、効果がなければ全額返金となれば、試さないわけにはいきませんね。

チャップアップの紹介

チャップアップ
チャップアップ 育毛剤

http://chapup.jp/

チャップアップ 副作用

*申込みが殺到して売り切れることもありましたが、現在は生産ラインが安定しているので、スムーズに注文から発注までスムーズです。

プロペシアの最大の副作用は肝機能障害

プロペシアは、男性型脱毛症(AGA)を治療するための飲み薬で、一般名は「フィナステリド」と呼ばれ

て、男性型脱毛症の主な原因となるのは、ジヒドロテストステロンという物質です。この物質は、男性ホルモンであるテストステロンが酵素によって変化することによって生成されますが、プロペシアは、この酵素の働きを抑えることによって抜け毛を防ぐ働きがあります。
服用は成人男性のみに限られていて、効果が出るまでだいたい6ケ月を目安に継続服用する必要があると言われています。
プロペシアは効果もありますが、一方で性欲の減退や勃起機能の低下・抑うつ・発疹・蕁麻疹などの副作用も報告されており、中でも最大の副作用は肝機能の障害だと報告されており、肝機能障害で怖いのは、急に発症するのでなく、少しずつ進行し自覚症状がないため、実際に症状が現れたときには、すでに重症になっているというケースが多いからです。
したがって、もともと肝臓に何らかの問題を抱えている人や、普段から多量のアルコールを飲んでいる人は、服用前に必ず医師に相談してから服用を始めたほうが良いでしょう。
それ以外の人でも、気になる場合は定期的に肝臓の検査を受けると良いでしょう。

ミノキシジル 副作用

AGA治療薬としてミノキシジルというものも有名ですが、こちらにも副作用が出ているようです。
こちらも、もともとは、血圧を下げる高血圧の人のための治療薬として開発されたものなので、血圧の低下をはじめ、様々な副作用が確認されていると聞きます。

プロペシアと薄毛の関係

薄毛や抜け毛が激しくなり、そこからヘアケアを行うという方は多いですが、その時にシャンプーを使用したり、育毛剤を活用してヘアケアを行うという方法をとり、それでも結果が出ないという事も聞きます。
男性ホルモンが原因になって髪が育つのを阻害している場合は、シャンプーや育毛剤でなく、内服型の育毛剤であるフィナステリドのような薬を使う事が効果的です。
プロペシアは薄毛治療に効果が認められている薬であり、男性型脱毛症AGA治療でフィナステリドを飲む事で抜け毛が止まり薄毛を治療出来る可能性が広がります。
プロペシア(フィナステリド)は髪の成長を邪魔する男性ホルモンの働きを弱める効果があり、それによって弱く細くなった薄毛を改善させる効果が期待出来、世界中の薄毛治療の現場で利用されている薬になっており、男性の大半に何かしらの効果が期待出来ると言われる薬になっています。
即効性があるわけでなく、継続使用によって効果を発揮しますますから、薄毛が治らないからとすぐに諦めることなく、継続的に処方する事が望ましいです。

『AGA』治療って

AGA男性のハゲにおいては、『AGA』(エー・ジー・エー:ミノキシジル)また若ハゲ、円形脱毛症などといった様々なタイプがあるもので、詳細に説明するならば、皆さんそれぞれの状況によって、当然原因も各人かなり相違があり、実際薄毛の症状が見られるケースは、まったく頭髪が無くなってしまうといった状況と比較してみても、髪の根元部分の毛根が若干でも生きている可能性があり、発毛、育毛にとっての効き目もあります。
毛髪の抜け毛の原因は個人個人別々であります。よって自身に影響するファクターを見つけて、頭髪を本来の健康な状態へよみがえらせて、少しでもAGAの治療を専門抜け毛を防ぐ対応策をたてましょう。
美容及び皮膚科系クリニックで、AGAの治療を専門として扱っている場合は、育毛メソセラピーはじめ、その他院独自の処置手段にて、AGA治療に尽力しているといった、業界でも様々なクリニックが多くございます。

多くの男性に関しては、早い人なら18歳前後より少しずつはげが生じ、30歳代後半から急ピッチにはげが進むこともあったり、歳と進行速度に多分に幅があるようであります。

最近は、抜け毛治療薬として、世界の60以上の国々で認可を受け販売されている薬である「フィナステリド」(プロペシア錠)を服用するといった治療の方法が、増してきています。
今後薄毛が進行することが心許ないという方が、育毛剤を抜毛の予防対策に利用することは出来るといえるでしょう。薄毛進行前より事前にプロペシア錠適切に使用することで、脱毛の範囲を抑える有効性が期待出来ます。
一般的に精神的ストレスを無くすことは、やはり容易いことではありませんが、極力大きなストレスが溜ることの少ない日常生活を過ごしていくことが、ハゲをストップするために大変重要です。

抜け毛治療薬毎日何度も何度も異常なまでの頻度の髪を洗ったり、ないしは地肌を傷つけてしまう程度指先に力を込めて洗髪をやり続けるのは、抜け毛を増加させる要因になります。
市販されている普通のシャンプーでは、それほど落ちることがない毛穴の奥にこびりついている汚れについてもバッチリ流し去り、育毛剤などに含まれる有効とされる成分が、地肌中に浸透させる状態にする役割りを行っているのがつまり育毛シャンプーなのです。

頭の抜け毛を予防対策する上では、家で出来る日々のお手入れが非常に重要で、日々欠かさずちゃんと実行するかしないかが原因で、先々の毛髪状態に大きい差が出てしまいます。
AGA(男性型脱毛症)毛が気にかかるようになったら、可能な場合は早期段階に皮膚科系病院の薄毛治療をはじめることによって、症状の快復が早くて、なおかつ以後の頭皮環境の維持も備えやすくなるといえます。
女性に関するAGA(男性型脱毛症:ミノキシジル)にも当然男性ホルモンが関連していますが、実は男性ホルモンがストレートに影響を及ぼすものではなく、ホルモンバランスにおける不調が原因といわれて、血流が滞っていると少しずつ頭の皮膚の温度は低下して、必須な栄養も十分な量を流れていくことができなくなり、できたら血行を促すことが目的の育毛剤を用いることが、薄毛を改善させるには役立つでしょう。

せっかくなら「薄毛の治療を施すことをきっかけにし、体の隅々を健康・体力づくりしてみせよう!」という力強いやる気で取り組んだら、その分早く治癒が叶うことが考えられます。

プロペシアの安全について

AGAとは男性ホルモンが活性化することによって頭髪の成長を妨げる物質を発生させ、これらが薄毛をもたらしていく症状のこと。これはひとつの病気であり、改善するためには病院での治療が必要となります。このAGA治療に伴う特効薬として広く知られているのがプロペシアです。

プロペシア安全性
ロペシアはそもそも前立腺肥大症の治療薬として開発が進められる中で、思いがけず治験者に発毛効果が認められたために、その後、育毛を司る処方薬として大いに認知されるにいたりました。

プロペシアは男性ホルモンの過剰な働きを抑えることによって、頭髪の成長を妨げる物質が分泌されるのを防ぎます。そうすることで徐々に頭髪はもとの育毛力を取り戻すことになりますが、その一方で精力減退や勃起不全といった副作用も認められています。

他にも発疹や不快感などが報告されているものの、生命に関わるような変化は認められず、比較的安全性の高い処方薬と言われています。ただし、日本の医療機関で処方されるプロペシアと比べて海外の拠点から通販などで入手したものは濃度や含有量などが高く、安全性の面で支障がある可能性もありますので注意が必要です。

プロペシアを利用するタイミングって?

薄毛治療に役立つとされていますプロペシアですが、一体どのタイミングで服用するのが良いのでしょうか。

プロペシアは、基本的に一日一錠までとなっています。
そのため、特段服用すべき期間は定まっていないのが特徴でしょう。
プロペシアの使い方。ですので、タイミングなどを気にせずプロペシアは服用してもかまいません。少なくとも、自分が毎日服用することが出来る時間帯に飲むのが一番でしょう。やはり、毎日継続して服用するのが望ましいので、この時間帯ならしっかりと飲めるという時間帯を設定するのが望ましくなります。
強いて言えば、薬は肝臓に負担を掛けることがあるので、肝臓が活発的になっている日中に飲んだ方が良いかもしれません。
肝臓が休む前である睡眠前に服用してしまうと、体に負担をもたらすかもしれません。ですが、基本的にいつでも飲んでも構わないので、あまり気にし過ぎずに服用するのが望ましくなるでしょう。
その点、自分が服用し安い時間帯に飲めるようになっておきましょう。

プロペシアの副作用について知っておくべきこと

プロペシアは薄毛に使用できる比較的効果の高い薬ですが、知っておくことがたくさんあります。男性専用の薬なので、女性は使用する事ができません。男性専用になります。また男性でも20歳未満だと服用する事はできません。医薬品なので医師の許可もいることから気軽に服用できないものです。副作用も少なからずあり、稀に肝機能に障害が出る場合があるので、万が一の場合は服用を中止しなければいけません。
プロペシアは服用期間も長く、基本的に6ヶ月ほどから効果が現れてきます。円形脱毛などには効果がありません。
常用での注意点は多々ありますが、それに負けないくらいの効果があるのも事実です。確実に髪の毛を以前のように取り戻したいなら、効かない育毛剤をし様するより、効果の現れやすいプロペシアを服用するほうが時間を無駄にしません。先ほどの副作用もほとんど起こらないので、検討しているなら、一度試してみてもいいでしょう。料金も定期的に購入する育毛剤とほとんど値段は変わりません。

育毛剤を使った藤原さん(仮名)(70歳・男性)の口コミ

年齢が年齢なので仕方がないとは思いますが、全体的に薄くなりぐっと老けてしまったようでがっかりしました。
妻はまだフサフサで白髪を染め若々しくしているのに、私がこのようなざまでは釣り合わないでしょう。
ですからこの年で初めて育毛剤を使うことになりました。
孫に手伝ってもらい、口コミという使用者の率直な感想が読み取れる記事で確認し、一番評判の良い育毛剤を買う事ができました。
口コミを見ると、薄毛のタイプもいろいろありその症状に合わせたものを使わなければ効果がないとありましたから、男性型脱毛ではない私の薄毛にも対応している商品を選んだのです。使用感は悪くはなく、かぶれたり炎症を起こしたりということはありません。少しずつではありますが、太い髪が生えてきたようです。この分なら1年後位には、今よりも若返って妻とも釣り合うヘアスタイルにするのも夢ではないと思えるようになりました
もっと効果のある育毛剤もあるのかもしれませんが、当分はこれを使い続けるつもりです。

最低限利用したい!プロペシアの使用期間

AGAによる薄毛を改善する為にはどんな対策が必要になるのかと言いますと、特に重要になるのがプロペシアです。

プロペシアはAGAの原因物質を抑える働きがありますので、AGA対策のマストアイテムと言えます。

その為、薄毛を改善する為にも取り入れたい存在ですが、ではどの程度の期間利用すれば良いのかと言いますと、最低限半年は継続利用する必要があります。

髪の毛の発毛から脱毛は半年程度で一サイクルになりますので、そのサイクルに合わせて利用する必要がありますし、一サイクル期間利用する事によって効果も実感し易くなります。

ただ、プロペシアは一時的に利用すれば良いという訳ではありません。

基本的には薄毛対策をしたいと思い続ける限り、ずっと利用する事が大切です。

プロペシアの利用を止めてしまうと薄毛が促進されてしまう事になりますので注意が必要です。

その為、どの程度の期間利用すれば良いのかという考え方ではなく、薄毛が気になる限りずっと利用するという考えで活用する事が大切です。

副作用は胎児にも影響を及ぼす可能性がある

プロペシアの副作用は胎児にも影響を及ぼす可能性がある脱毛症の改善として使用されるプロペシアには副作用があるとされています
その一つは胎児への影響です。プロペシアに含まれてる成分が胎児の成長に関係するといわれています。そのため子供がほしいために服用をやめる男性もいます。
ではどのように胎児に影響が及ぶといわれているのでしょうか。プロペシア含まれている主な有効成分が原因です
この成分にもし妊娠している女性が触れるとおなかの赤ちゃんにマイナスの作用が出ます。
たとえばパートナーが服用していて、不注意でビンから錠剤がこぼれたとします。決して触らないようにしましょう。
プロペシアの副作用に関してまだまだわかっていないことがたくさんあります。そのため医療関係者にとっても不透明な部分があります。それほど副作用について心配する必要はないという関係者もいます。すべては実験室によって得られたデーターであるので、実際のところはまだわからないのです。どんな薬も主作用だけではありません。